クチコミ情報

  • 2018/06/14 03:29:09  小崎食堂

    景品表示法違反(優良誤認)の店 ここで「サザエの串焼き」として供される貝は、実は安価な冷凍輸入物のアカニシ。明らかに景品表示法違反( .. 続きます

  • 2017/11/13 14:17:31  春巳屋商店

    ゆみ 女性 20代
    春巳屋商店 チームTシャツ 湘南のかっこいいTシャツが欲しくて検索をしたら、こちらのお店がヒットしました!岡山で開かれたビーチテ .. 続きます

  • 2017/03/24 23:51:49  中野商店

    ミキオ 女性 30代
    いきなり店主に叱られた スマホ片手に店のウィンドーを覗いていたら、背後からいきなり店主から「撮影禁止!」と言われた。 動画画 .. 続きます

  • 2014/2/17 11:03  弁天丸

    弁天丸 弁天丸への書込み 境川河口の発見所立替と稚児ヶ淵船着き場再整備のため(1月15日から3月14日まで)お休みでした。

  • 2014/2/14 19:40  魚見亭

    魚見亭 魚見亭への書込み 久しぶりに行ってきました。岩屋に方向からは、階段を上りきったとこにあります。今の時期は生シラスがない .. 続きます

>>クチコミをもっと見る

神奈川県の週間天気予報

6月21日(木) 最高気温 24℃
6月22日(金) 最高気温 29℃
6月23日(土) 最高気温 25℃
6月24日(日) 最高気温 25℃
6月25日(月) 最高気温 29℃
6月26日(火) 最高気温 27℃
6月27日(水) 最高気温 29℃


PAGE TOP

江ノ島 レポート一覧 > 水族館・公園 >  新江ノ島水族館  > 戻る

レポート:2013年12月27日(金)新江ノ島水族館へ行ってきました。
江ノ島観光の定番スポット。家族でも仲間同士やカップルでも楽しめます。当日はあいにくの天気でしたがインドアの水族館は天候や季節に関係なく快適に楽しめます。
新江ノ島水族館は、アクセスもよく、水槽の展示方法や、サービス・ショーなどさまざまな工夫を凝らした水族館でした。 きっと訪れる方を魅了すること間違いなし!江ノ島観光に行った際には、是非訪れたい場所の一つです。
新江ノ島水族館レポートTOP > 相模の海ゾーン > クラゲファンタジーホール > イルカショー「きずな/kizuna」 > 深海Uの展示の順で見学しました。
小田急の片瀬江ノ島駅に着きました。年末近くとあって江島神社・初詣の看板があちらこちらに立っていました。
改札を出ると、駅出入り口頭上に案内がありました。駅を出て右に折れ道なりに進むと国道134号に当たります。道路を渡り右方向に進むと、新江ノ島水族館(国道134号沿い海側)があります。
小田急の江ノ島駅 駅出入り口頭上の案内 新江ノ島水族館(国道134号沿い海側)
チケット売り場の様子です。入場チケットとパンフレット。入場受付。
チケット売り場の様子 入場チケットとパンフレット 入場受付
入場受付正面にある「美しいクラゲの世界へ」の案内。受付を入り右方向の階段を上って「相模の海ゾーン」へと向かいます。途中の室内から江ノ島を望む。
「美しいクラゲの世界へ」の案内 「相模の海ゾーン」へと向かいます 室内から江ノ島を望む
「相模の海ゾーン」入り口です。スタッフの方が水槽模型をバックに写真を撮るサービスをしていました。「相模湾大水槽」中心にスロープとなっていて、右回りに進みます。
「相模の海ゾーン」入り口 水槽模型をバックに写真を撮るサービス 「相模湾大水槽」中心にスロープ
「相模の海ゾーン」上部の様子です。海の森をイメージした水槽。水槽にはネンブツダイが泳いでいます。
「相模の海ゾーン」上部の様子 海の森をイメージした水槽 ネンブツダイ
ケスジヤドカリ。スロープ途中に曲がりくねった水槽の部分があり、真上にエイの様子を見ることができました。正面方向の様子。
ケスジヤドカリ 真上にエイ 正面方向の様子
スロープ途中の様子です。イワシの群れが気持ちよさそうに泳いでいます。自然のままの環境に近い岩礁の様子。相模湾大水槽をバックにショープログラム「フィンズ」を開催しています。水中カメラを通して、水槽内の魚を紹介していました。
イワシの群れ 岩礁の様子 ショープログラム「フィンズ」
クラゲファンタジーホールの様子です。
Please install the Flash Plugin
クラゲプラネット(海月の惑星)を中心に、壁面にさまざま種類のクラゲが飼育される水槽があります。
クラゲプラネット(海月の惑星)の様子です。時期によりミズクラゲのグラスツリーなどの演出もあります。美しい傘を開いてふわふわと漂うミズクラゲの水槽です。
クラゲプラネット(海月の惑星) クラゲ ミズクラゲの水槽
色とりどりのカラフルな仲間たちが揃うブルージェリーフィッシュ。左から2番目の写真、シンブルジェリーはえのすい初展示とのことです。とても小さいクラゲです。
クラゲファンタジーホール全体は幻想的な空間です。アカクラゲです。
ブルージェリーフィッシュ シンブルジェリー クラゲ2 クラゲファンタジーホール全体 アカクラゲ
クラゲファンタジーホールの隣(西側)・冷たい海、暖かい海ゾーンにある水槽の様子です。たこやタツノオトシゴ、カクレクマノミ、ツマグロなどが展示されていまし。
冷たい海、暖かい海ゾーン1 冷たい海、暖かい海ゾーン2 タツノオトシゴ 冷たい海、暖かい海ゾーン3
冷たい海、暖かい海ゾーンからイルカショースタジアム方向へエスカレーターで2階に上がります。ペンギン・アザラシゾーンがありました。
イルカショースタジアム方向へ 売店 ペンギン・アザラシゾーン
テーマ水槽は3つあり、お正月も近いとあった干支をちなんだものでした。
テーマ水槽1 テーマ水槽2 テーマ水槽3
冷たい海、暖かい海ゾーン・ペンギン・アザラシゾーンの次はイルカショー「きずな/kizuna」を見学に行きます。
イルカショー1 イルカショー2 イルカショー3
イルカショーを楽しんだ後、ペンギン・アザラシゾーン方向に戻ります。
なぎさの体験学習館がありました。ここには手のひらほどの大きさのかわいらしいアオウミガメの赤ちゃんがいました。飼育中のウミガメが産卵し孵化(ふか)したのは今回が初めてとのことです。
なぎさの体験学習館 アオウミガメの赤ちゃん
次は「しんかい2000」の展示を見学に行きます。
しんかい2000 しんかい2000 側部 深海Uの展示 スクリュー部分
深海Uの展示を見学後、出口付近方向に戻ります。
クラゲをモチーフにした「ガチャガチャ」がおいてありました。
クラゲ「ガチャガチャ」
出口付近に向かう途中に見た「相模湾大水槽」。水族館グッズを沢山取り扱う、お土産屋さんです。
相模湾大水槽1 相模湾大水槽2 水族館グッズを沢山取り扱う、お土産屋さん
新江ノ島水族館を出て、海岸線より江ノ島を見た景色。左側は西湘の海岸線です。
江ノ島を見た景色 西湘の海岸線
10時15分に入場し、約2時間・楽しい思い出を作ることができました。クラゲホール・大水槽・しんかい2000・イルカ・アシカショーなど見所満載。施設内は清潔に保たれており、スタッフの対応も良く素晴らしい水族館でした。また機会があれば行ってみたいと思います。
PAGE TOP